以心伝心?気になってたけどあっちから連絡が来た

7月の最初の日に不思議なことがありました。
前日の6月30日に凄く興味がある仕事があったんです。
応募するかどうか迷ったのでまず問い合わせてみようかなと色々考えていたのですが、結局怖くて問い合わせることも出来ませんでした。
その日は何のアクションも起こさずにそのまま寝たのですが、そしたら次の日である7月1日になんと、私の気になっていた仕事の担当者さんの方から「やってみませんか?」とメールが来たのです!
これは以心伝心とでも言うのでしょうか?
以前も仕事をさせて頂いたことがあった方だったのですが、直接的に相手からオファーが来るとは思ってもなかったので驚きました。
凄く難しい仕事ですが単価もよく、色々教えて貰いながら仕事を頑張っている所です。
単価は良い分難しいので今度駄目出しが来ないかどうかもドキドキしてしまいますが、せっかくのチャンスなので最後まで頑張りたいです。
こんな不思議なこともあるものなのですね。