世界文化遺産登録を目指している佐渡について

今年の国の文化審議会世界文化遺産部会にて、2020年の世界文化遺産を目指す候補としていた新潟県の佐渡は、選考を見送られました。今回で4回目の挑戦でしたが、推薦を逃してしまいました。「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」の国内推薦候補選定でした。とても残念です。

佐渡はいいところです。観光でしか行ったことはないけれど。新潟港から佐渡の両津までカーフェリーで1時間帯半くらいでしょうか。ジェットホイルだと1時間くらいでいけるようです。乗ったことはありませんが。

何回か行きましたが、日帰り旅行でした。朝、6時くらいに乗って8時半くらいに着いて、ゆっくり島を観光しました。時間があるならレンタカーを借りて島を巡るのもいいと思いますし、自転車で海の回りを散策するのもいいかもしれません。

何せ日帰りなのでバスの観光ツアーを予約して回りました。コースによってさまざま楽しみ方があります。たらい舟に乗るのも楽しいし、佐渡鉱山や、国際保護鳥ときを見学するのもいいですね。海や山のレジャーで魅力がたくさんある島ですよ。一度行ってみてはいかがでしょう。

佐渡は世界文化遺産、5度目の挑戦をするそうです。次は実現するといいですね。